医院ブログ

2015.10.31更新

最近風もめっきり冷たくなって、冬の訪れを感じるようになってきましたねsnow

これからのシーズンはクリスマスやお正月など楽しいイベントが盛りだくさんです(●*’v`*人).o0

もちろん美味しいものを食べる機会も多くなりますよね?

ところがそんななかで歯が痛いとか、しみるとか、食べ物がはさまるとかあると美味しさは半減しちゃいますよね?en

 

こんな症状があるときは、もしかしたら大きい虫歯ができているのかもしれません。

虫歯をそのままにして下のように神経まで達してしまうと、もっと痛くなってしまうかもしれません。

むし歯 

 

また、虫歯がここまで大きくなってしまうと、細菌に感染してしまった神経をとらなくてはならなくなってしまいます。この神経の治療(歯の根の治療)は、見えにくい歯の根の細い管の中を徹底的にきれいにしなければならないので、普通の虫歯の治療よりも回数や時間がかかってしまいます。

根治 

歯の痛みやしみる、はさまるといった症状が必ずしも虫歯のせいではないかもしれませんが、もし気になっている方は早めに歯医者さんに行って、診てもらうようにしましょう!!

 

 

投稿者: やまざき歯科クリニック

2015.10.23更新

おかげさまで、やまざき歯科クリニックも開業して10周年!

地域の皆様に支えられて今日までやってこれました。

ありがとうございました。

10年来通ってくださっている患者さん達の中で、高齢で通院できなくなってしまった方々が

増えてきました。脳梗塞だったり、手足の衰えだったり、痴呆だったり。

寂しい限りです。

そんな中、患者さん達から、往診に来てほしいという声がちらほらでてきました。

これから高齢化社会になり、往診の需要が増えてくる事になりそうです。

やまざき歯科クリニックでも今年の冬をめどに、訪問診療(往診)を開始しようかと思います。

現在準備中ですので、もうしばらくお待ちください。

泉区全域と、戸塚区汲沢、深谷町、藤沢市長後、瀬谷区 くらいまでを考えています。

上記以外の地域の方も応相談で。

投稿者: やまざき歯科クリニック

2015.10.21更新

今朝起きたら、口内炎ができていました。

痛くてつらいですよね。

通常なら1週間くらいで治るから、しばらく我慢します。

でも痛いから、薬(副腎皮質ホルモン)を塗ろうかな?

 

普段診療していると、口内炎ができやすい人には、共通した特徴があります。

・寝ているときに、歯ぎしりしたり、食いしばっている人

・食べるのが早い人

・咬む力が強い人

このような人すべてが当てはまるわけではありませんが、可能性が高いので注意しましょう。

ちなみに、口内炎が治らないケースは気をつけましょう。

入れ歯がそこだけ強く当たっていて、いつも刺激を受けている場合もあれば、

癌ができている場合も、最初、口内炎に似た状態になることもあります。

たかが口内炎、されど口内炎。

おかしいと思ったら、早めに専門家に相談しましょうね。

 

 

 

投稿者: やまざき歯科クリニック

entryの検索

カテゴリ

やまざき歯科クリニック Yamazaki Dental Clinic お問い合わせはこちらから
お名前(*必須)
ふりがな(*必須)
性別
年齢(*必須)
郵便番号
ご住所
電話番号
お問い合わせ内容(*必須)
一般歯科 予防歯科 歯周病 歯を失ってしまった方へ 歯を美しくしたい方へ 矯正 口腔外科 医院ブログ BLOG 歯の教科書
  • 一般歯科
    • 予防歯科
    • 歯周病
    • 歯を失ってしまった方へ
    • 歯を美しくしたい方へ
    • 矯正
    • 口腔外科
  • 医院ブログ BLOG
  • 歯の教科書